投稿日:2023年11月30日

外壁塗装をやらないリスクとは?

こんにちは!
東京都江戸川区に拠点を置き、一都三県を中心に建物の内・外壁塗装を手掛ける建設業者、渡辺塗装です。
外壁塗装と聞くと「見た目を綺麗にするだけの工事」と考える方もいるかと思います。
「築年数は経っているけどまだ大丈夫だろう」と外壁塗装のメンテナンスを先延ばしにしている人も少なくないでしょう。
今回は、外壁塗装をやらないとどうなるのか、具体的なリスクについてご説明します。

建物の劣化が進行する

劣化
建物は常に、紫外線や雨風など天候の変化に影響を受けています。
特に台風や豪雨、地震など大きな災害時には、想定以上のダメージを受けるケースもあるでしょう。
外的影響や経年劣化による外壁の塗装剥がれ、藻やカビ、ひび割れなどの症状は、一度発生するとどんどん進んでしまいます。
こうしたトラブルは建物の内部腐食にもつながり、結果的に建物自体の寿命も短くしてしまうのです。

雨漏りが起きる

外壁の剥がれやひび割れなどを放置し続けると、雨漏りが起こる可能性もあります。
雨漏りの箇所が多ければ多いほど、家の内部に水分が浸入しやすくなり、木材が腐ったり、金属が錆びてしまったりなど、あらゆるところに悪影響を与えるでしょう。
また、雨漏りによって電気を通さない絶縁体と電気配線の間に水が入り込み、漏電を引き起こしてしまう可能性も考えられます。
人体への感電など、大きな事故につながる可能性もあり大変危険です。

シロアリが発生する

さらに、外壁の劣化により雨漏りが起きると、水分を含んだ木材を好むシロアリなどの有害生物が発生しやすくなります。
シロアリは、建物の柱など基礎になる部分を食い荒らすので、地震の際に家が倒壊してしまうリスクが高まります。
また、家自体が倒壊しなくても、柱が折れたり家が傾いたりなど、さまざまな被害がでる可能性も考えられるでしょう。
外壁塗装に留まらず大規模なリフォームが必要になってしまうため、こうした事態にならないよう定期的な外壁塗装をしてメンテナンスをすることが大切です。

塗装工事のご用命は弊社にお任せください!

お問い合わせ
弊社では、戸建てやマンション、アパートなどの内・外壁塗装のご依頼を承っております。
お客様に「渡辺塗装に頼んでよかった」と言っていただけるよう、一つ一つ丁寧に心を込めて施工してまいります。
お見積もりやご相談は無料でおこなっておりますので、塗装工事をご検討中の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ご依頼の流れ

内・外壁塗装は東京都江戸川区の渡辺塗装にお任せください|求人
渡辺塗装
〒134-0081
東京都江戸川区北葛西2-9-13
TEL/FAX:03-3687-5795
代表直通:090-5400-7425


関連記事

3ヶ月ごとにメンテナンスもしています!

3ヶ月ごとにメンテナンスもしています!

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

渡辺塗装では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを …

職人を募集中!塗装工事の面白いところとは?

職人を募集中!塗装工事の面白いところとは…

東京都江戸川区の「渡辺塗装」では、ただいま塗装工事スタッフを求人募集しています。 今回は、求職中の方 …

ご依頼の流れ  採用情報